パーツ

PROBIKEKIT(プロバイクキット)の注文から納品に掛かる日数は!?

2020年10月1日




PROBIKEKITの注文から納品までの日数を追ってみた

イギリスの大手自転車系ECサイトのPROBIKEKIT(プロバイクキット=以下PBK)の納期についてまとめてみました。

この手の海外通販は、世界的通販サイトであるAmazonや国内主要通販サイトである楽天、ヤフーショッピングなどと単純に比較すると、納品までの日数は掛かるものの、商品の価格は国内マーケットでは太刀打ち出来ないほどの破格値であることが特徴のひとつです。

価格については、自転車という限られた専門通販サイトならではの圧倒的ともいえる商品数と出庫実績から、部品メーカーなどからの仕入れ価格も抑えられることで実現する低価格。

世界的なシェアがあるからこその激安価格なんですよね。

納期を取るか、

最安値を取るか、

その場その場で臨機応変に仕入先を変えるのも一つの手ですね。

 

今回は、そんなPBKでPBKオリジナルジャージとビブショーツを注文したので、納期に掛かる日数などをレポートしてみます。

因みに、購入日は2020年8月2日です。

新型コロナウィルス感染症の影響により、納期が遅れる恐れ....とウェブサイトに書き込みがありましたが、実際のところどうなのでしょうか?。

 

以下、レポートです。

 

 

8月2日 (注文)

8月2日に下記を注文しました。

セールということもあり、25%オフでの購入でした。

上記の画像は割引前の値段ですが、この価格から最終的に25%オフとなるセールだったので、かなりお得に購入出来ました。

 

 

 

8月4日 (発送)

PBKより「商品を発送しました」とのメール。

8月2日に注文、4日に発送なので、48時間以内に発送されたことになります。

予想到着日は8月14日以降。

お盆の最中かもですね.....。

8月30日にヒルクライムレースがるので、願わくばその日に使用してみたいところ。

難所のヒルクライムレースなので多量の汗をかく予感。

サイクルウェアの実力を計り知るには申し分ないロケーションでの使用です。

このような実践で使わずにいつ使うのだ!?という感じですね。

到着が楽しみです。

 

8月14日

商品が到着しました。

8月2日に注文(しつこい!?)。

イギリスからの船便です。

注文からは実に12日間掛かったことになります。

発送日が8/4だったので、輸送は正味10日間程度ということになります。

今回はジャージ上下セットだったのでそれほど嵩張る商品ではなかったですが、ホイールとかの大型商品もそれほど大差は無いのかな?とも思います。

2週間弱で届くのであれば全然有りですよね!?。

 

 

緊急性に合わせて購入先を柔軟に変更する

例えば大会前に急遽タイヤやチューブなどの商品を買わなければならないときなど、納期を急ぐ場合に関してはAmazonや楽天などの国内通販で済ませるのがベターでしょう。

しかしながら、いつ使うか未定のもの、緊急性の無いものなどについては、海外通販で格安で購入するのがベストです。

「この商品欲しい!」となった場合、人は一日1時間でもすぐに手にしたいという深層心理が働きますが、賢く買うのであれば海外通販でまとめて商品を購入すれば、それだけ手元に残るお金が増えて、その余剰金でまた別のパーツなどの購入が出来るかも知れません。

実際には購入金額が安くないと我々日本人が海外通販を使う意味すら無くなってしまいます。

納期を急ぐ  ⇨ 高いけど国内通販

納期急がない ⇨ 安い海外通販

というようにうまく使い分けるのがいいと思います。

 

 

-パーツ

Copyright© Best Cyclist , 2020 All Rights Reserved.