https://bestcyclist.com




雑記

ベストサイクリスト 実は活動自粛中でした....

2020年6月24日




はじめに

皆様、ご無沙汰しております。

BestCyclistです。

このところ、SNSをはじめ、STRAVA、ブログ、YouTubeなど、すべてのメディア活動を自粛しております。

もちろん、ロードバイクも。

 

理由は色々ですが、一つはコロナの影響も少なからずあったり無かったり....。

もう一つは体調によるものです。

コロナの影響でなかなか本業が大変なことになってしまいました。

これらがほぼ同時に5月中旬に押し寄せてしまったので、現状ロードバイクどころではありませんでした。

機材のメンテすら放ったらかしです....苦笑。

しかも最近のライドは5月に2度だけ。

ここ5年間でこれほど乗らなかったのは言うまでもなく初めてです。

冬のほうがよほど乗れてた...と思うところです。

 

どのくらいの目に触れるかは分かりませんが、今回の記事はそんな最近の現況などをゆる~く書いてみたいと思います。

 

 

サイトを常時SSL化

いまみなさんがご覧になっているこのウェブサイトを常時SSL化しました。

って言っても、これはネットの専門用語なので何のことか分からないですよね....。

簡単に説明しますと、サイトの接続に関して安全性が保たれているということです。

このサイトに接続した際のアドレスバーの先頭に鍵のマークが出ていると思います。

 

 

要は「このサイトは安全です」という意味です。

フィッシングサイトなど危険なサイトではこのマークはまず出ません。

これはこのウェブサイトを管理(収納)しているサーバーから「あなたのサイトは安全ですね!」という証明書を発行してもらって初めて実現するものなので、これによりユーザーは安心してそのサイトへアクセス出来るということになります。

先駆けて以前から設定はしていたのですが、このサイトを管理しているプログラムに不具合があって春先から奮闘していましがようやく解決しました。

通常、このような常時SSLは、ECサイトや金融機関のネットバンキングなど、口座番号やカード情報、住所氏名などの個人情報を取り扱うサイトだけの仕組みとも思われがちですが、Googleがすべてのサイトでの運用を勧めている以上、サイト運営者としては放置出来る問題ではありません。

しかも、このサイトでは多少なれど自転車関連商品のオススメもしていますので、ユーザーさん(読者さん)からの信頼性の向上には必須の要件でもあるのです。

 

声を大にして発表することでもないのですが念の為、一応このサイトは安全ですので....笑。

今後とも安心してアクセス頂ければ幸いです。

 

 

密かに活動を自粛していました

STRAVAをフォローして頂いている皆様には申し訳ないのですが、FACEBOOKなどのSNSも含め活動を自粛しております。

 

コロナの影響により本業が多大なダメージを受けたことで精神的にも参っていました.....。

そこに来て今度は、先天性のアレルギー体質に小さい頃から悩まされていた皮膚の疾患が出てしまい、ロードバイクにも乗れない始末。

いわるゆアレルギー性皮膚炎(アトピー)の重症患者です。

2017年ごろからロードバイクを再開したことで、ただでさえ肌が弱い体質のくせにすね毛や腕などのムダ毛処理を始めたものですから、部分的に発症していたアトピーが脱毛処理後の免疫が低下した皮膚全体に慢性的に出るようになってしまいました。

昨年以前も若干の症状は出ていたものの、それほど酷い状態ではありませんでした。

しかし、今年の春頃からなぜか症状が悪化してしまい、通院しながら何度か検査を受ける始末に。

 

先生からは

 

先生
「極力汗をかかないように工夫して!」

との指示が....。

それに対し、

ロードバイクの練習は!?
管理人
先生
あ~ダメダメダメダメダメダメダメ!
ですよね......^^;
管理人

なんだそうです....汗。

 

ドクターストップとかそんな大げさなものでは決してありませんが、基本的に激しい運動は発汗を伴うので完治するまでは普通に乗ってもダメってことです....。

五体満足で怪我をしたわけでも大病を患ったわけでもないのに、ロードバイクに乗れないこのもどかしさと来たら....。

 

この約1ヶ月間、好天に恵まれて何度も

 

管理人
今日ぐらい良いかな!?

 

と、何度ジャージに着替えようと思ったことか....。

 

仕事中クルマで移動していると、たま~に練習しているローディーとすれ違います。

しかもこの辺ではあまり見ないロードバイクの機材とライダー。

「おぬしら~どこから来た~~~~!!」状態です。

見るからに今年デビューではなさそうなので、転勤とか進学でこの街を訪れたかたたちなのか?。

そんなことを考えていると余計ムズムズしますけどもここは我慢。

 

数回の通院を経て検査結果も出て対策も色々と講じることができ、今はほぼ回復していますが、大事をとって今月いっぱい様子を見ることにしました。

STRAVAにもほとんどログインもせず、みなさまのアクティビティーに対して「 Kudos!」 も送れませんでした。ほんとにすみません。

理由は、みんなのログを見ていると、ただ走りたくなるから.....ただそれだけの理由です。

この不届き者をどうかお許しくださいませ。

 

また、コロナの影響が仕事にも影響していて、業務自体を休業する羽目にもなり、精神的にも追い詰められていました。

あまり考え込んだからって事態が解決に向かうわけではないのですが、手が空いたりするとどうしても考え込んでしまったりと。

精神的に弱いわけではないのですが、やはり、比較的近い将来に対しての不安もあります。

こんなさなか、ロードバイクにでも乗って気晴らしでも出来ればいいのですが、それも叶わず。

いや、こんな状態であんな危険な乗り物に乗ったら返って危険です。

自重したほうが賢明です。

 

 

7月から活動再開!?

7月から活動を全面的に再開する予定です。

あとは体の様子を見ながらとなりますが、仕事のほうはこれ以上悩んでも仕方ないので、オンとオフをうまく切り替えながら活動を再開したいと思います。

SNSとかYouTubeなどは、在宅でも撮影できたりツィートしたりも出来るんですけど、精神的余裕がなかったのも事実です。

 

Youyubeについては、やはり心境が顔に出てしまうので、そんな恥を晒しながら表に出るべきではありません。

やりたいことはいっぱいあるんですが.....。

 

体調が良ければ遠征を中心に活動する予定です。

県をかたいでの移動も解除されたことだし、昨年行けなかった場所やリベンジしたいコースがいくつかあるので、体調と相談しながら決めたいと思います。

 

 

まとめ

コロナの影響でヒルクライムレースからファンライドイベントから、何もかもが中止の世の中となってしまいましたね。

サイクリストにとってみればストレスが溜まる一方です。

そんななか、私のようにブログやYouTubeやらメディア運営をしていると、外出規制のなか外を走り回っている動画などUPした日には炎上するのでは!?との懸念もあり、なかなか自由に出来なかったもの事実です。

が、これはメディアを持っていても居なくても、サイクリストであれば皆同じ心境だったはず。

私だけではありませんのです。

ふさぎ込んでしまうと自分のことしか見えない自分。

ただただ腹立たしいです。

精神的に強くないと、強いヒルクライマーにはなれません。

もっともっと精進が必要です。

 

まだまだコロナが蔓延している世の中ですが、皆さんもしっかりとケアしつつ、外での安全なライドが出来ることをお祈り致します。

それでは、また。

 

-雑記

Copyright© Best Cyclist , 2020 All Rights Reserved.