雑記

「ロードバイクが人生を熱くする」今年もよろしくお願い申し上げます

投稿日:




ご挨拶

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

本年も「ロードバイクが人生を熱くする」をよろしくお願い申し上げます。

 

実に12日ぶりの更新となりました。

それまでの間、2018年10月から毎日更新を目標に頑張ってきて2018年の年末を迎えた訳ですけど、その年末の段階での記事数は86記事でした。

節目という事もあり年内中に100記事を目標に頑張ってきましたが、年末は仕事も何かとバタバタするもので12月27日で更新記録が止まってしまいました。

 

年末年始は仕事も休みだったんですが、日頃仕事でブログで家族を放置状態なぶんしっかりと家族サービスに費やしておりました。

更新しようと思えば出来たんですが、やはり人間がそこまで出来ていなかったようです。

10日間近く更新をサボっていたのでPV数もかなり落としましたが、しかしながら毎日100名近くの読者さんにはお越し頂いていたようで反省仕切りの反面、「今年も頑張らねば」と気持ちを言え変えた次第でございます。

暴飲暴食で不摂生をしてしまいがちな年末年始ですが、11月~12月の糖質カットダイエットに挫折した私は見事にリバウンドしてしまい、結果+2kg太ってしまいました。

糖質カットダイエットは自分には合わなかったようです。

やはり人それぞれ合う合わないダイエット方法があるようですので、自分に合ったダイエットを見つけて行ければとおもっています。あまりキツすぎるダイエットをしてみても、挫折後のリバウンドが半端ないのであまり人にもオススメ出来ません。

ダイエット成功の秘訣は、自分の体質や環境にあったダイエットを見つけることにあるんだと思います。

これから書いていきますが、今年の目標にも新たなダイエット方法の模索というテーマも掲げています。

 

そんな訳で、今年の私の目標を書いてみます。

 

新たなダイエット方法の模索

クライマーを目指すのであれば減量は必須科目な訳でして....。

先述の通り昨年はダイエットに見事失敗し大きくリバウンドしてしまましたので、今年はあまり根を詰め過ぎずゆる~くダイエットして地味に減量していければと思います。

 

■固定ローラー 200km/一週

昨年固定ローラーを買ったものの昨年中に乗ったのは僅か2回程度でした。

雨の日のトレーニング用に買ったにも関わらず、ローラー用のタイヤに換装するのが面倒かったり、重い腰が上がらなかったりで全くダメダメでした。

ダイエットの失敗もきっとそんなメンタルの弱さからも来ているのだと思います。

今年はヒルクライムレースを見据えてのトレーニングの意味も含めて固定ローラー含めた実走を1週間で200kmを目標に頑張ろうかと思っています。

 

 

■食べすぎない

いつも腹10分目まで食べないと気が済まないので、腹8分目を目安に食べすぎに注意します。

リバウンドの原因がまさにこれです。胃袋の許容容量以上に食べてしまい、結果呼吸も苦しくなるくらい食べてしまいました。

「8分目以上は食べない」

これ、かなり大事ですね。

 

■野菜中心で夜は炭水化物を抜く

昨年から取り組んでいましたが、挫折後はまるっきり野菜を食べなくなってしまいました。

糖質は摂りつつも、野菜やきのこ中心の食生活は大事であるというのはロカボダイエットでも勉強したので、これは継続的に取り組んで行ければと思います。

低カロリーで且つ低糖質を心がければ、体重は自然に落ちていくと思います。

 

■甘い物は食べない飲まない

最近甘い物はまるっきり食べなくなっています。

その分炭水化物はかなりの量を摂取していますが、甘味料を使用した食物類、甘いドリンク、菓子類、デザート、果物は控えます。

 

■体重計測一日2回

細かい体重の変化を知ることはとても大事です。

昨年は一日1回の計測は欠かさずやってましたが、今年は朝夕2回計測して体重の微妙な変化も記録していきたいと思います。

 

スポンサーリンク




ヒルクライムレースでの自己ベスト更新

 

クライマーとしてロードバイクに乗る以上、自己ベストは更新し続けるという目標が一番ベストではないか?と思うところです。

貧脚であるが故に表彰台なんて夢のまた夢ですが、昨シーズンの自己ベスト更新であれば各大会の目標タイムも出しやすいですし、何よりトレーニングメニューが組み立て易いです。

兎にも角にも今(1月)のオフシーズンにどんな体造りをしているかに掛かっていますが、シーズン開始直後には100km以上のロングライドに出る回数を増やして持久力の向上を目指したいと思っています。

 

私の活動地域は岩手県なので、取りあえず岩手県内で行われるヒルクライムレース全3戦にはフル出場の予定です。

 

この記事を書いている現在はオフシーズン中の1月の段階ですが、このオフシーズンの頑張り次第でシーズン始めのレースのリザルトが決まると言っても過言では無いですね。

去年はオフシーズンに身体を作るなんて事はしませんでしたので、今年はシーズンに入ってからベストな状態で望めるように万全のコンディションで調整していければと思います。

 

スポンサーリンク




Zwiftデビュー

そんなオフシーズンの身体を造る方法こそ色々あれど、真冬である1月現在では室内での固定ローラーがメインのトレーニングとなります。

固定ローラーもそれなりに頑張ってはいるのですが、如何せん固定ローラーというものは拷問に近いくらいの究極のキツさというかダルさ?的なものを感じてしまいます。

 

 

固定ローラー台専用のビットリアのタイヤも買ったし、業務用の大型扇風機も買いました。

機材も環境もすべて整ったにも関わらず、何故か「固定ローラーに乗って練習しよう!!」という気になりません。

 

で、結論としては今流行りのZwiftにデビューしようかとおもっております。

Zwiftに関しては後日、詳しいレビュー記事から導入方法までを書こうと思っています。

何分、当方Zwiftをやるための機材がまだ揃ってません。

 

固定ローラーは真のトレーニング用機材です。

実走感も無ければ達成感的なものも乏しいのが現実。

本当にキツトレーニングでしかありません。

そんな「キツい!」を楽しいものに変えてくれるのがZwiftだと思うところです。

月額料金は掛かりますが、それでオフシーズン中に充実したトレーニングが出来て少しでもロードバイクが速くなるのなら易いものだと思います。

 

詳しくは後日UPしますね。

 

 

まとめ

ただただ40代のおっさんの2019年の目標を書いただけのつまらない記事になってしまいました。

初心者の方でオフシーズン中に身体を作りたいと思われるかた、是非一緒にZwiftデビューして身体を作りましょう!。

ロードバイクもあと4ヶ月もすればシーズン開幕となります。

万全のコンディションでシーズンを迎えられるように、お互いに頑張りましょう!。

 

今年もよろしくお願い致します。




-雑記

Copyright© ロードバイクが人生を熱くする , 2019 All Rights Reserved.