パーツ

ロードバイクで寒さを乗り切る 必須・おすすめ冬の防寒アイテムはこれ!

投稿日:2018年11月18日 更新日:




ロードバイク乗りの宿命 冬だって走りたい

ロードバイクファンの皆様、冬到来です!。

間もなく12月を迎えますがいかがお過ごしですか。

最近、ダイエット系の記事ばかり書いていましたので、そろそろロードバイク系の記事でも書かねば。

 

今日はロードバイク乗りのための冬の防寒アイテムのご紹介です。

これから紹介するのは、全て私が実際に購入して使っているものです。

 

 

真冬に潜むロードバイクの危険性

真冬にロードバイクを乗ることに対しては賛否両論あるようです。

 

1つは、寒さにより体が硬直して思うように動かないのに危険であるという意見。

体全体は硬直して温まるまでに時間が掛かる。

時間の経過とともに足のつま先と指先は感覚が無くなっていて、ブレーキング時にヒヤッとする場面も....。

 

もう一つは、路面凍結の危険性です。

雨や雪の影響を受けずとも夜露などが地面にでも溜まっていたものなら、あっという間に凍結してしまいます。

あ、これ、北国だけかな?。

少なくとも、当岩手県はこんな感じです。

 

これらの危険項目を無事に排除出来たとしても、やはり寒さとの戦いになりますので、そこまでして走るか?という話になってしまいます。

 

スポンサーリンク




防寒するべき部位とアイテムについて 

それぞれ防寒しなければならない場所とアイテムについてまとめてみます。

 

 

インナー

 

インナーシャツを着込む事のメリットは、やはり体の主要部分の保温効果を高めること。

おたふくと言えばその名の通り手袋で有名ですが、このインナーシャツは2018年11月現在、Amazonのレビュー件数954件の★4、インナーシャツのカテゴリー内でダントツの1位を誇ります。

素材はポリエステル90%、ポリウレタン10%でとても暖かいです。

ロードバイクは基本的に上半身はあまり動かしませんが、それでもインナーシャツに締め付けられる感もゴワゴワ感も無く、着心地は良好です。まさにレビューの通りです。

私は身長160cm、体重65kgでポッチャリ体型ですが、Mサイズでちょうどよかったです。

 

【アウター】PEARL IZUMI 1500BL プレミアム ウィンドブレークジャケット 

 

 

 

 

 

 

 

このジャケットは文句無しの暖かさです。

パールイズミの商品はそれぞれ気温耐性のランク付けが明確にしてあって、温度耐性が低くなればなるほど価格も高額になります。

この商品は最低ランクの0℃に対応出来るのでお値段も2万円弱と結構な高額ですが、昨シーズン実際に走ってみたところ、さすがに0℃の気温では他の部分(手足顔)のほうがいかんせん寒さに耐えられません。   

追伸、ジャケット自体はしっかりとした造りで普通に着込むジャンパーのような大きさです。畳んでリュックサックに入るようなレベルではないので携帯性は低いです。 

高いですけど、一度購入して大事に使えば半永久的に使用出来そうです。

冬のライドには必須のオススメアイテムです。

 

【足元】(パールイズミ)PEARL IZUMI 7911 サイクル ロードシューズカバー

ビンディングシューズを履く前提での紹介です。

まずはシューズカバー。

実際に履いてみると確かに暖かいです。

気温耐性は5℃です。実際には0℃のダウンヒルでも使用してみました。さすがに0℃ではちょっと.....。風の当たり具合によっては指先がやられます。

なので、メーカー公表の通り気温5℃程度の状況下での使用をおすすめします。

さすがに0℃になったら、皆様走りませんよね.....。

もちろん、上記のレビューは冬用の靴下(サイクル用厚手)を履いてのレビューです。

 

不安であれば、冬用靴下併用で履きましょう。

 

 

 

 

【グローブ】PEARL IZUMI 1700 サイクル ウィンターグローブ 指付

私が使っているパーツイズミの冬用グローブが廃盤になってしまったので、似たような商品を載せてみます。

とは言いつつ、自分の冬用グローブもボロボロになってきたので、今シーズン買い替えになりそうですのでこれを買う予定です。

Amazonの冬用グローブのレビューでは一番レビューが良かったのがこれです。

0℃~5℃の気温では、1時間程度なら耐えられるとの事です。という事は、5℃以上であれば1時間以上も可能なのでは無いでしょうか?。

規定サイズより若干小さめのようですので、自分のサイズよりもワンサイズ大きめのものを購入したほうが良さそうです。

 

【バラクラバ】OF type 3Way バラクラバ 目出し帽 スポーツ フェイスマスク

 

いやいや、バラクラバも買ったんですけど、確かに暖かいです。

ごらんの通り。

しかし、どこかの国の過激派ゲリラのようでちょっと.....。

嫁からは「そこまでして走りたいの!?」って言われました。

確かに、これ被るくらいなら室内でローラーやってたほうが良いかも....。

 

 

 

【アンダーインナー】テスラ  メンズ 冬用起毛 スポーツタイツ [吸湿発熱・保温] 

ももひきはあったほうがいいです.....笑。

冬場は冬用起毛ジャージの下にこれで十分暖かいです。

おたふくのインナーも評判良いみたいですが、たまたまこれが安かったので購入したところ、これでも十分過ぎるくらい暖かいです。 

下半身はあんまり履き込んでしまうとペダルが回しづらくなるので、最大2枚程度に抑えたほうが良さそうです。

 

 

一応、おたふくも載せておきます。

 

スポンサーリンク




まとめ

自分が愛用しているパールイズミの製品を中心に紹介しました。

パールイズミの製品は他商品よりも高いので購入に躊躇してしまいますが、冬用アイテムは妥協せずに良いものを購入することをオススメします。

夏用ジャージなんて正直どれでも良いと思います。汗をかいてしまえば同じなので。

でも、冬用アイテムは値段がそのまま暖かさに直結するところがあります。

安物を買ってしまった後に後悔はしたくありませんね。

それでは、良き冬のライドをお楽しみ下さい。

寒いですけど、くれぐれもお気をつけて。




-パーツ

Copyright© ロードバイクが人生を熱くする , 2019 All Rights Reserved.